水道を新しく引くときは(新設)

最終更新日:2014年4月1日

 新築などで新規に水道を引く(以下「新設」)ときの手順は、次のとおりです。

1.徳島市水道局指定給水装置工事事業者へ依頼

 徳島市水道局指定給水装置工事事業者(以下「指定工事事業者」)へ新設を依頼します。



2.加入の申込

 指定工事事業者が給水装置工事申込書兼設計書を作成して水道局に提出します。



3.諸費用のお支払い

 新設にかかる諸費用(加入金・設計審査手数料・しゅん工検査手数料)を水道局にお支払いいただきます。



加入金

メーター口径 加 入 金
13mm 43,200円
20mm 86,400円
25mm 172,800円
メーター口径 加 入 金
40mm 561,600円
50mm 950,400円
75mm 2,592,000円
メーター口径 加 入 金
100mm 5,270,400円
150mm 14,472,000円
200mm 30,024,000円

※メーター口径については蛇口等の数により、水道局で定めています。

※増径の場合は既存の加入金との差額金を徴収します。


手数料

種   別 給水管の口径 設計審査
手 数 料
しゅん工検査
手 数 料
合  計
給水装置の新設、変更又は増設の工事に係るもの 25mm以下 1,500円 1,500円 3,000円
40mm以上
50mm以下
3,000円 3,000円 6,000円
75mm以上 5,000円 5,000円 10,000円
給水装置の撤去工事に係るもの 1,000円 1,000円 2,000円


 水道を引き込む(配水管と給水管を接続する)接続工事および宅地内の工事は、施主様と指定工事事業者との契約になりますので、工事費用につきましては、指定工事事業者へお問い合わせください。


4.指定工事事業者による工事の施工

 指定工事事業者が給水装置工事を施工します。



5.水道局によるしゅん工検査

 工事が完成すると、水道局からしゅん工検査に伺います。



6.開栓

 しゅん工検査に合格すると、水道をお使いいただけます。