トップ >水道の管理について >
2015年02月25日更新


給水装置について




 
 給水装置とは、公道に布設された配水管から分かれて、お客さまのご家庭等に引き込まれた給水管や、これに取り付けられている給水器具(蛇口など)のことです。
 給水装置は建物の所有者が設けたもので、お客さまの財産(水道メーターを除く。)です。そのため、給水装置の工事(新設・改造など)はお客さまの負担になります。



給水装置の工事は指定業者で

 給水装置の工事(新設・改造など)は、必ず徳島市水道局指定給水装置工事事業者で行ってください。(※配管を伴わないパッキン・蛇口の取替など軽微な工事は除く。
 徳島市水道局指定給水装置工事事業者以外に工事を依頼した場合は、無届工事となり、徳島市水道事業条例によって、過料を科せられることもありますのでご注意ください。

>>徳島市水道局指定給水装置工事事業者一覧はこちらから


修繕について

 水道メーターから蛇口までの修繕(給水栓及びパッキン取り替えを含む。)につきましては、水道局では行っていません。お近くの徳島市水道局指定給水装置工事事業者にお問い合わせください。
 なお、配水管から水道メーターまでの修繕につきましては、水道局維持課(088-623-1188)にお問い合わせください。