トップ > 助成制度 >
2017年06月05日更新


鉛製給水管取替工事助成制度について



鉛製給水管取替工事助成制度とは?

 鉛製給水管取替工事助成制度とは、より安心できる給水の推進や漏水防止対策の一環として、鉛製給水管の解消を図るため、鉛製給水管以外の材質に取り替える工事を実施されるお客さまに対し、申請により対象工事費の一部を助成する制度で、平成23年7月1日から実施しています。


助成対象者

 徳島市水道事業の給水区域内にある給水装置の所有者が助成対象者となります。


助成金の額

(1)

配水管から水道メーター周りまでの間(道路及び宅地内)の工事については、対象工事費の2分の1に相当する額です。ただし、上限10万円とします。


(2)

水道メータ周りおよび、水道メーター周りから蛇口までの間の工事については、対象工事費の2分の1に相当する額です。ただし、上限2万円とします。


千円未満の端数が生じたときは、これを切り捨てた額とします。

助成は、同一給水装置につき1回限りとします。

対象範囲

申請手続き

 対象工事を実施されるときは、徳島市水道局指定給水装置工事事業者に工事依頼してください。

 申請に関する手続き等は、徳島市水道局指定給水装置工事事業者が水道局に代理申請します。

 徳島市水道局指定給水装置工事事業者一覧については こちらから

対象範囲

鉛製給水管取替工事助成金交付要綱

 鉛製給水管取替工事助成金交付要綱(PDF形式・375KB)


お問い合わせ先

鉛製給水管取替工事助成制度についてのお問い合わせ先

 施設整備課

  計画係

 電話:088−623−3972

  管理係

 電話:088−623−1190


よくある質問などについて

 ○よくある質問と回答についてはこちらから

 ○給水装置についてはこちらから